So-net無料ブログ作成

docomo 「iPhone5S/5C」発売決定ムードだけど、料金どーなるの? [情報:docomo]

 
 日経や朝日新聞、NHKなどがdocomoが今秋からAppleの「iPhone」を発売すると報じたのが9/6。
docomoは即座に「本日、一部報道機関において、当社がアップル社のiPhoneを発売する旨の
報道がありましたが、当社が発表したものではございません。
また、現時点において、決定した事実はございません
」とコメント。

 多くの報道機関が一斉に報じ、docomoは否定したものの、iPhone発売は実質決定したムードです。

 発売したらいったいどーなるの?-料金編-

 
iPhone発売?:docomo
docomo

 
iPhoneの料金プランはどーなるの

 ・SoftBankauは、iPhoneに対してAndroid端末などよりも月額料金を若干安くした
 「iPhone専用料金プラン」を設定しています。

 ・docomoは一部のAndroid機種に対して専用プランを設けている実績があります。
 (パケ・ホーダイ・ジュニア、らくらくパケ・ホーダイ)

 ・3キャリアは、何故かほぼ横並びのプランになることから、ダンゴー?
   ①iPhone専用の安い料金プランを設ける
   ②iPhone専用の安い料金プランを設けない
   ③スマートフォン全体に安い料金プランをキャンペーン展開する。
  の3つが考えられます。

 ・SoftBankauが「iPhone専用料金プラン」を設定しているのは、
  iPhoneのブランド力を特別視して、他社(docomo)対抗の強みにする為。

 ・業界内3キャリアでiPhoneだけ特別安いプランにしてしまうと、
  iPhoneユーザーシェアが特別高くなり、多様性が無くなりますし、
  Android機メーカーにとっても、ユーザーにとっても、とても不公平です。

 ・といっても、この状態になるのは、3キャリアのiPhone販売が根付いてから。
  発売初期のみ、キャンペーンで「割引プラン」を専用で用意するかもしれません。無難なのはだろうな

 
iPhoneの端末価格どーなるの

 ・一般ユーザーが一番過敏になるのは、端末価格と思われます。2年縛りで15万前後の運用費よりも

 ・ただ、発売したばかりのiPhone5S/5Cを、いきなり安価に販売するとも思えないです。
 ・今年いっぱいは、16GB MNP新規 実質¥0 を通すかも。

 ・SoftBankauが追い打ちでキャッシュバック施策をするでしょうか。
  まずは手前のユーザーの流出を抑えてくるはず。
 ・docomoから刈り取るよりも、2年縛りが外れるiPhone4Sユーザーの流出を防ぐでしょう。
  機種変優遇施策を第1に考えると思われます。

 ・そして今回刈り取る側はdocomo16GB MNP新規 実質¥0 解約金負担(明確で無くても結果的に)
  を出してきたらiPhone合戦(祭り)の初まりです。

 ・年末商戦を期に、一気にキャッシュバック合戦まで進むかもしれません。進んで欲しい

 

    ・これらは個人的な意見です。ですから、もちろん反対意見もある。
     でも、こーやって発売前に、色々考えるのって楽しい。

    ・これで発売無かったら、楽しくないですけどね。

    ・もう少し時間あったら、
       simフリー化どーなるの?
       SPモードメールどーなるの?
       ドコモサービスどーなるの?
      記事にしたいな。

 

iphone5_white.jpg au
iPhone5



amazonで検索
ヤフオク!で検索

SoftBank
iPhone5



amazonで検索
ヤフオク!で検索


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。